キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 バイク買取はローン中でもできる? : バイク買取の秘訣

バイク買取はローン中でもできる?

バイク買取は、ローン中で残高のあるバイクであっても、組み替えローンを利用して買取することができます。

バイク買取はローン中でもできる?

バイクを購入する時には、ローンにしている人も多いことでしょう。

どれくらいのローンにするかというのは自分の収入に合わせて設定すると思いますが、ローン中に愛車であるバイクを買取したいと考えることもあるでしょう。

ローンが済んでいない場合、バイク買取はすることができるのでしょうか?結論からいえば、ローン中のバイク買取はできます。

バイク買取業者では、ホームページなどでも掲載されているところが多いですが、ローン残高のあるバイクも買取OKなどと書かれています。

ローンを組んでバイクを購入したという場合、すぐに手元にバイクは届きますが、実はバイクの名義人はローン会社となります。

ローンを完済した際に初めて自分の名義になるので、通常では勝手に買取などはしてはいけないのですが、組み替えローンを利用することでバイク買取をすることが可能になります。

簡単に説明すれば、バイクが20万円で買取できたとして、ローンが10万円残っていたら、ローン残高分を差し引き、残りを買取分として受け取ることができます。

ただし、ローンの残高の方が高かった場合は、マイナス分を買取業者に支払わなくてはなりません。

これらのローンの手続に関しては、全て買取業者の方で手続してもらうことができます。

新しいバイクの買い替えの場合は、ローンの返済についてまずは買取業者の方で完済させ、新たに買取業者の提携しているローンで組み替えて利用することができます。